*

WordPressの投稿作成画面にタグボタン(クイックタグ)を追加する

公開: WordPressカスタム

WordPress-quicktag1

WordPressの投稿記事を作成や編集する画面にあるクイックタグは便利ですが正直もう少し色々欲しいところ、「ここによく使うタグやショートコードがあれば便利なのに」と思ったりします。

そんな訳でプラグイン無しでクイックタグを追加する方法を調べたのでメモします。

プラグインを使ってクイックタグを追加する方法はページ下にある関連リンクを参照下さい。

スポンサーリンク

 

正直、私はプログラミングに関しては初心者かそれ以下なのでコードの書き換え・追加は自己責任でお願いします。

 

クイックタグを追加する方法

function.phpに以下を追記することでクイックタグが追加されます。

(‘ID’, ‘ボタンのラベル’, ‘開始タグ’, ‘終了タグ’)

  • IDは任意で作成。
  • ラベルはボタンに表示される文字。
  • 開始・終了はボタンに記憶させたいタグ。

 

具体的にきん猫の場合以下のものを追加していますが、コピペオンリーなきん猫にはかなり役に立っています。

WordPress-quicktag2

実際のコードは以下。

  • 「アド」はアドセンス用のショートコードで終了タグは無いので無記入。
  • 「背景灰」はCSSに追記したスタイルID名。
  • 「太」は強調(strong)ではないただの太字。
  • 「文字変」は文字の大きさと色のスタイル。
  • 「アンカー発・着」はページ内リンク用。

こんな感じで追加しています。

使っているWordPressテーマ(STINGER3)のfunction.phpの最後(php終了タグの前)に追記しただけで問題なく機能していますが、くれぐれも自己責任でお願いします。

 

関連リンク

今回のクイックタグ追加はウェブシュフさんのブログ「web shufu」内記事「WordPress投稿画面のボタンの使い方、ボタンを追加・削除してカスタマイズする方法」を参考(そのまま?)にして書いています。

12436288584_94d6bc46d2_b.jpg
wordpressの投稿編集画面でテキストエディタを使っている場合、入力補助ボタン(quicktag:クイックタグ)をうまく使うと作業効率が大幅UPします。ボタンの追加や削除で投稿画面をカスタマイズする手順をまとめました。

上のページにはクイックタグの使い方やプラグインを使ってクイックタグを追加する方法も書かれています。

 

Pocket

ad

関連記事

stinger3

スマホページにヘッダー画像を入れる stinger3

  スマホページにヘッダー画像を入れる 外観→テーマ編集→smart.css

stinger3

ファビコンを設置しよう stinger3

  ファビコンとは、 一応暗黙の決まり事なので言いますがファミコンじゃない

stinger3

プラグイン無しでスムーズスクロール stinger3

  スムーズスクロールはこんな感じのやつです。 スムーズスクロールを体験する

stinger3

追従するSNSボタンを消す stinger3

  PCページに表示される追従型SNSボタンを消す (スマホページは上記現バー

stinger3

404エラーページ編集 stinger3

  とくにメモ記事にするほどの事ではありませんがメモしときます。 &nbs

Message


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

GW-T20-IIR
PCスピーカー クリエイティブ GW-T20-IIRを買ったのでレビュー

クリエイティブのPCスピーカーGW-T20-IIRを購入して1

windows10
エクスプローラー 「最近使用したファイル表示」の設定(windows10)

  セキュリティーやプライバシーの問題、そしてでき

windows10
windows10 anniversary アップデート後の不具合とその後(個人メモ)

ちなみにRS1アップデート自体は問題なくできて起動も問題なくしています

M-DUX70BKサム
多機能マウスを買ったのでレビュー

エレコム DUX M-DUX70BK 購入 日ごろからパソコ

杉の木7
大きな杉の木を見てきました

暇だったのでドライブがてら千年杉?を見に行ってきました。


  •  

      
        follow us in feedly
PAGE TOP ↑